楽天RMSで店舗詳細情報を変更する方法

投稿日: カテゴリー 楽天のRMSマニュアルタグ

「店舗詳細情報」とは、店舗の住所・電話番号など基本項目を変更する際に利用します。

ここを編集することで、下記会社概要の該当箇所の部分が変更されます。

 

今回は、店舗詳細情報の変更方法に関して説明していきます。

店舗詳細情報の変更は、RMS内の基本情報設定で行います。

楽天RMSで店舗詳細情報を変更する方法

1.RMSにログイン

RMSにログインしてください。

(ログインの仕方は楽天RMS(管理画面)へのログイン方法をご確認ください。)

2.店舗詳細情報変更箇所に移動

①「店舗設定」をクリックした後、「4基本情報設定」をクリックします。

 

②「店舗詳細情報」をクリックします。

 

3.店舗詳細情報の変更

店舗詳細情報の変更したい箇所を変更後、ページ下部にある更新するをクリックしてください。 

< 編集可能項目 >

住所
店舗運営責任者名/店舗セキュリティ責任者名
お客様問い合わせ用TEL
お客様問い合わせ用FAX
店舗連絡先メールアドレス

会社代表 TEL
会社代表 FAX
店舗運営責任者連絡先 TEL
店舗運営責任者連絡先 FAX
楽天からの緊急連絡先 TEL
注文確認メール送り先メールアドレス
注文確認メール送り先メール マスクアドレス
資料請求確認メール送り先メールアドレス
資料請求確認メール送り先メール マスクアドレス
楽天サポートニュース送り先メールアドレス
店舗セキュリティ責任者メールアドレス
最低購入価格

※1 会社名の変更については 「基本情報設定」の「会社名変更依頼」より別途申請をしてください。

※2 代表者名の変更については 「基本情報設定」の「会社名変更依頼」より別途申請をしてください。

※3 各種連絡用メールアドレスには、フリーのメールアドレス(@infoseek.jp等、無料で取得できるアドレス)はご利用できません。

 

まとめ

いかがでしたか?

普段は楽天開店時に設定したままで、変更することは無いと思いますが、会社が移転などし、住所や電話番号が変更になった際には速やかに変更することが望ましいです。

※この記事は2017年7月17日の記事を更新したものになります。


お問い合わせ