【楽天市場】FTPの設定方法

投稿日: カテゴリー 楽天のRMSマニュアル

楽天市場では2種類のFTP設定があることをご存知でしょうか?

ひとつが、「楽天GOLD」と呼ばれているものです。

こちらはフリーのサーバースペースになっており、楽天での自由なページデザインなどで利用できるサーバーとして用意されているものです。

もうひとつが、「商品一括登録」用のものになります。

こちらはCSVを利用しての商品一括登録・変更を行う際に利用します。

どちらもFTP接続をすることになりますが、設定方法が若干異なります。

そこで、今回はそれぞれについて詳しく解説をしていきます。

1.FTPソフトのインストール

FTPを接続するためには、まず、FTPに接続するためのFTPクライアントソフト手に入れる必要があります。

今回は楽天市場でも推奨している、FFFTPというフリーFTPクライアントソフトでご紹介します。

FFFTPのインストール

「FFFTP」と検索しますとどのサイトからもインストールメニューが表示されるかと思います。

今回は検索した一番上のほうに表示されます、”窓の杜”というサイトからのダウンロードを紹介します。

お使いのパソコンが32bitか64bitか確認してどちらかのタイプをダウンロードしてください。

確認の仕方はOSにより異なりますが、Windowsメニューから”システム”をクリックしますと、お使いのパソコンのスペックがわかります。

こちらはWindows10の画面です。

 

窓の杜からダウンロードのボタンをクリックすると、ダウンロードが開始します。

 

ffftp-v3.6-x64.msi

上記ソフトのダウンロードが完了したら、このソフトをダブルクリックして手順に従って、インストールを開始してください。

 

 

2.楽天GOLDの設定

2-1.ユーザIDの確認とパスワードの設定

まず、RMSにログインをしてください。

ログイン方法に関しては、「楽天RMS(管理画面)へのログイン方法」をご確認ください。

「店舗設定」をクリックします。

 

1商品登録・更新」をクリックします。

 

1商品ページ設定」の一括編集機能の下にある「FTPサーバ用パスワード変更」をクリックします。

 

 

ここで、ユーザ名の確認と、パスワードの設定ができます。

パスワードに関しては、アルファベットの大文字・小文字・数字を必ず含む半角英数字記号(/.@-=)で、8文字で設定してください。

また楽天市場のFTPは2ヶ月に1度は変更が必要です。

FTPに入れなくなった際は、上記の手順でパスワードを変更しましょう。

 

2-2.FTPソフトの設定

ダウンロードしたFFFTPを立ち上げましょう。

「新規ホスト」をクリックすると上記の画面が出るので、必要な下記の情報を入力します。

「基本」のタブ


・ホストの設定名:名称の指定はありません。

日本語でも設定が可能です。

ffftp上で表示されるだけなので、任意でわかりやすい名前をつけましょう。

・ホスト名(アドレス): ftp.rakuten.ne.jp

・ユーザー名:店舗IDを入力します
(店舗http://www.rakuten.co.jp/○○○/ の〇〇〇の部分です)

・パスワード・パスフレーズ:RMSで設定したftpパスワードを入力します

「拡張」のタブ

・”PASVモードを使う”にチェックを入れます(デフォルトで入っていることが多いです)

・ポート番号:16910

ffftpのデフォルトは21になっているので設定し忘れに注意しましょう。

ここの変更が漏れていて、FTPにつながらないということが多いようです。

 

これで設定は終わりです。

3.商品一括登録用の設定

こちらでも同様にFFFTPを立ち上げましょう。

「基本」のタブ


・ホストの設定名:こちらも名称の指定はありません。

日本語でも設定が可能です。

ffftp上で表示されるだけなので、任意でわかりやすい名前をつけましょう。

・ホスト名(アドレス):upload.rakuten.ne.jp

・ユーザー名:店舗IDを入力します
店舗URL部分(http://www.rakuten.co.jp/○○○/ の〇〇〇の部分です)

・パスワード・パスフレーズ:RMSで設定したftpパスワードを入力します

「拡張」のタブ


・”PASVモードを使う”にチェックを入れます(デフォルトで入っていることが多いです)

・ポート番号:21

ffftpのデフォルトは21になっているので商品一括登録のFTPでは基本的に変更は不要です。

これで設定は終わりです。

 

どちらも接続が成功しますとこのような画面になります。

まとめ

いかがでしたか?

はじめはうまく接続できないことも多いかと思いますが、一度設定してしまえばパスワード以外をいじることはほとんどありません。

設定した内容を消さないように注意して利用しましょう。


うるチカラ式コンテンツSEO完全マニュアル

お問い合わせ

  • EC-FORTUNE
  • EC-FORTUNE
  •  
  • SEOmanual